縮毛矯正をやめるにはどうすればいい?4パターンを紹介

天パ育て中のhossyです!

「もう縮毛矯正やめたい!」
「脱縮毛矯正するぞ!」

長年かけてきた縮毛矯正、疲れましたよね。本当にお疲れさまでした。

縮毛矯正をやめるにはそりゃかけなければいいだけなんですが、伸ばしかけの時がどーにもこーにも手に負えず大変なんですよねぇ。。。

かけた部分が伸びるまでどうすればいいかわからないと、なかなか行動に移せませんよね。

そこで縮毛矯正部分がなくなるまでどうやってやり過ごすか、4パターンご紹介します。

あなたなら縮毛矯正をやめてからどの方法でしのいでいくか、イメージするお手伝いができれば幸いですm(_ _)m

ではさっそくまいりましょう!

パターン1:バッサリ切る

1つ目はバッサリ切るパターンです。

私はコレでした。

落ち武者みたいになってますけどw

最後に縮毛矯正をかけてから7ヶ月たった状態です。

コロナが怖くて美容院に行けず、ここまで伸びてしまいました。

逆にこれをラッキーととらえ・・・

こんな感じでバッサリカットしました!

この時はまだ毛先にちょんちょんとストレート部分が残っていましたが、今は気にならなくなっています。(その理由はパターン3でご紹介しますね!)

パターン2:コテでしのぐ

パターン2はアイロンやコテでしのぐ方法です。

ただしここで注意!

コテで巻くのはストレートの部分です!

どうしてもストレートに合わせたくて根元のくせが出てきている部分をアイロンで伸ばしてしまいたくなりますが、これからは自分のくせを活かしていきますよね?

なので自分のくせはしっかり出していくようにしましょう!

それにアイロンやコテはどうしても髪を傷めます。これから育てる部分を傷ませないためにも、くせ毛部分は負担をかけないようにしましょう。

パターン3:パーマをかける

何年か前にも一度くせ毛スタイルにしたことがあるのですが、その時は自分のくせより強いパーマを全体にかけてから伸ばしました。

本当はゆるふわパーマのしてみたかったのですが、美容師さんに

「hossyさんのくせは強いので、パーマが負けます」

と言われてw

縮毛矯正 やめるには

縮毛矯正一筋だった私が人生初のパーマをかけ、何ヶ月か伸ばし・・・(この間写真ナシ。自分の写真ってホントないですよねw)

縮毛矯正 伸ばしかけ

刈り上げツーブロックショートにしました。(美容院帰りに撮ったのですが、パサパサチリチリですねぇ汗)

パターン4:カーリーガールメソッドを実践する

4つ目のパターンは「カーリーガールメソッドを実践してみる」です。

カーリーガールメソッドというのは、アメリカのヘアスタイリスト Lorraine Masseyさんがカーリーガールのためのガイドとして2001年12月にリリースした、天然パーマのためのヘアケアメソッドです。

海外のカーリーガールたちは自分たちのカールをきれいに出していくためにいろんな手法でヘアセットしていましたが、それをメソッドとして確立したのがこのカーリーガールメソッドです。

私がこのカーリーガールメソッドを知るきっかけになったのは、カーリーガールリンさんのYouTube。

そしてリンさんによると、カーリーガールメソッドをしていると、ストレートの部分も少しウェーブが出てくるらしいんです!

リンさんのYouTube→こちら
リンさんのInstagram→こちら

確かに私もカーリーガールメソッドを始めたばかりの頃の画像を見ると、縮毛矯正のなごり部分がぴょんぴょこしてたんです。

私はインスタに実践記録を残しているのですが、この初めての投稿を見ると左上にぴょこーんと威勢のいいやつがw

でもそういえば今では全然気にならない!(今気づいた!)

私の場合は短いですが、長さがあってもちょっとウェーブが出てくるっぽいのです。

↑リンさんにDMで聞いてみたら「少しだけウェーブにはなった」っておっしゃってました!

なので短くしたくない方は、カーリーガールメソッドを実践しつつカットしていくのがよさそうです。

私もバッサリカットする前にカーリーガールメソッドを知っていたら、そうしたかもって思ってます。(でもせっかちだから、やっぱりバッサリ切っただろうなw)

矯正部分がなくなるまで、とにかくしのごう

縮毛矯正をやめるまでの方法を、4パターンご紹介しました。

長さによってはヘアアレンジで乗り切るのもいいでしょうし、とにかくくせ毛の部分は大事に育てながら矯正部分をなくしていくのが大事です。

縮毛矯正をやめて、私はほんとによかったと思っています!

ずーっと縮毛矯正に縛られた人生だったので、かけなくていいという開放感がハンパないです。

それに、くせ毛を活かすヘアスタイルをするようになってから、本当の自分が出せてるようでとても嬉しいんです。

私はインスタでカーリーガールメソッドの実践記録をつけているのですが、そこでお仲間さんにもたくさん出会えて♪

だから、縮毛矯正やめると楽しいことたくさんありますよ!!

ただ、ちゃんとくせ毛の扱い方を知ってないと、手に負えずにまた縮毛矯正に戻ることになるかもしれません。

実は何年か前にくせ毛スタイルにしたあと、また縮毛矯正に戻ってしまったんです。

それは今思うと、ちゃんとくせ毛の扱い方を知らなかったからだなって。

だから縮毛矯正をやめようと思っているなら、くせ毛の扱い方をわかっていた方が絶対うまくいきます!

くせ毛を活かしたいなら、カーリーガールメソッドをぜひ知ってほしいです。

私はカーリーガールメソッドで毎日が本当に変わりました!!

それから大事だなって思ったのが、髪のコンディションをよくすること

カーリーガールメソッドを始めてからずっと同じスタイリング剤を使って同じようにスタイリングしているのですが、髪の状態がよくなるにつれてカールの出方が違ってきたんです!

毛束がくっきりハッキリとしてきて。

くせをきれいに見せるには、しっかりした毛束を作るのが重要なのですが、コンディションでこんなに仕上がりが違うのかってくらい全然違うんです!

髪のコンディションをよくするためには、シャンプーと洗い方を見直すのが重要。

ポイントはたったこれだけ。

ほんとに簡単なことを意識するだけで、全く違う髪になりますよ♪

選び方や洗い方は「くせ毛を活かすシャンプーならコレを使え!!」をぜひご覧ください。

柔らかさとしっとり感のある髪になれますよ♪

脱縮毛矯正、楽しいこといっぱいなので頑張ってくださいね!!

タイトルとURLをコピーしました