縮毛矯正かけるか迷うなら、まずこれを試してみて!

天パ育て中のhossyです!

縮毛矯正をかけるかどうか迷ってるあなた!

縮毛矯正って、ほんと頭を悩ませる問題ですよね。

確かにかけた時はサラサラストレートになるけど、伸びた髪は元のくせ毛だし。

傷むしお金かかるし・・・

そんなこと言ってる私ですが、20年以上縮毛矯正をかけ続けてきました

私の生活は常に縮毛矯正が基準!3ヶ月に1度かけてたのですが、その中でもイベントに合わせて縮毛矯正のスケジュールを組んだり。免許の書き換えとか(笑)

でも今は縮毛矯正をかけるのをやめてます

そんな私が縮毛矯正をかけるか迷っているあなたに、縮毛矯正をかけるメリットとデメリットをまとめました。

そのうえでまずは試してみて欲しいことと、こんな方法があるよってのをご紹介しています。

縮毛矯正をかけるか迷っているあなたのお手伝いができればうれしいです♪

縮毛矯正のメリット

まずは縮毛矯正をかけててよかったと思ったことを挙げてみます。

縮毛矯正のメリット
  • 髪がサラサラストレート!風で揺れる!
  • スタイリングの手間がかからないから朝がすごくラク♪
  • 濡れてもまっすぐのままだから、温泉やプールの後に自然乾燥でも平気
  • 雨でもうねらないから、天気を気にしなくていい
  • 寝起きでも人に会える(眉はないけどw)
  • 大人っぽいイメージになれる

こんな感じでしょうか?

とにかくお手入れがラクだったなぁと思います。縮毛矯正をかけて2ヶ月くらいは…。

縮毛矯正のデメリット

縮毛矯正をかけてて大変だったなと思うのはこんなことです。

縮毛矯正のデメリット
  • 一度かけたら沼
  • 髪が傷む
  • 維持にお金がかかる

「一度かけたら沼」これが最大のデメリットでした。

縮毛矯正をかけた部分は、ずーっとまっすぐです(失敗しない限り)。でも根元から伸びてくる部分は元のくせ毛です。

2ヶ月くらいはきれいなのですが、3ヶ月以上経つとダース・ベイダーみたいな頭になりますw

なので伸びたらかけ、また伸びたらかけ・・・と、縮毛矯正の沼にずぶずぶとはまることに。

やめたくても途中の変な頭に耐えられず、なかなかやめられませんでした。

また梅雨とかイベントとかの予定に合わせて縮毛矯正のスケジュールを組んでたり。完全に縮毛矯正にとらわれた人生といっても過言ではない生活でした。(ちなみに最後にかけたのは免許の更新前です。なので別人かってくらい、今と全然髪型が違うw)

あと髪が傷むってのもあります。でも当時は髪が傷んでもストレートになるほうが大事だったので、そんなに気にしてなかったかもしれません。

お金はかかりますねぇ。あんまりにもお金がなかった時は、ヤフオクで小分けにされた縮毛矯正の液を買って、自分でかけてました。(今でも娘の前髪に縮毛矯正をかけてあげたりします。)

縮毛矯正、どうすればいい?

結局かけたほうがいいのかかけないほうがいいのか。

私の家族に答えるつもりでお伝えしますね。

まずはシャンプーと洗い方を変えてみる

いきなりアレなんですが、縮毛矯正をしようかどうか迷ってるなら、まずはシャンプーと洗い方を変えてみるのを強くおすすめします!!

私もかなりのシャンプージプシーをしてきましたが、そのおかげでくせ毛のためのシャンプーを選ぶポイントもわかってきました。

また、同じシャンプーでも洗い方で全然髪質が変わるのも体験♪

なので、まずはシャンプーと洗い方を見直してみてください。

やっぱり土台って本当に大事!

同じスタイリング剤を使って同じスタイリングをしても、髪の状態が違うと本当に仕上がりが違います

シャンプーは「くせ毛を活かすシャンプーの選び方とおすすめ!!」をごらんください。くせ毛を活かすとしてますが、くせ毛のためのシャンプーの選び方を解説しているのでくせを抑えたい人でもOKです!

洗い方は「くせ毛の髪は洗い方が重要!天パのシャンプー方法を徹底解説!」を。私はこの方法をするようになってからほんっとに柔らかさやまとまり感が変わったので、ぜひぜひチェックしてみてください。

いったんこれで様子を見てみるのもいいかなと思います。

まだかけたことがないなら、やってみるのもいい

まずあなたが若いのなら、縮毛矯正をかけたことがないなら、かけてみるのもいいと思います。

私の娘も私に似てくせ毛で。縮毛矯正かけたいって言っています。今はまだ中学生なので、かけていい歳になったらいいよと言っています(本人は今すぐかけたい!って言っていますが^^;まだ前髪だけで我慢させてます)。

私は今くせを活かしたスタイルをしていますが、それを押し付けるつもりはありません。

経験することは大事なことです。興味があって、サラサラの髪への憧れも強くて、かけてみたいってならぜひやってみるといいと思います。

実際サラサラの髪はとても気持ちがいいものなので!

ただし、デメリットだけは理解しておいて!

特に「くせが強いほど伸びた時の違和感が大きいので、この先ずっとかけ続けることになるかもしれない」と言うことは覚えておきましょう。

何度もかけたことがあるなら、思い切ってやめてみるのも!

あなたがこれまでに何度も縮毛矯正をかけてて、これからどうしよう…と悩んでいるのなら、思い切ってやめてみるのも手です。

私は今、縮毛矯正をやめて自分の髪のくせを全面的に活かすヘアスタイルをしています。

縮毛矯正をやめてよかったことは

縮毛矯正をやめたら…
  • 沼から脱出できた
  • 湿気にビビらなくなった←これめちゃめちゃ大きい!
  • 髪が健康になった
  • いろんな髪の変化があるけど、それを楽しめている

今までコンプレックスだったくせを、本当に好きになれました

ただ数年前にも一度、脱縮毛矯正をしたことがあるんです。その時もそれなりに気に入ってはいたのですが、ずーっとツーブロックショートで飽きてしまって。それに全部天パにする勇気はなくて、前髪と顔周りは縮毛矯正をかけてたし。

でも今思えば、それって本当のくせの活かし方を知らなかったからなんです。

今回の脱縮毛矯正で心からくせ毛を楽しめているのは「カーリーガールメソッド」に出会えたから。

カーリーガールメソッドとは

カーリーガールメソッドとは、2001年にアメリカのヘアスタイリストが提唱した、自分のウェーブやカールを活かすためのヘアケア方法です。

くわしくはこちらをご覧ください↓

このメソッドを始めてその経過をInstagramに残しているのですが、そこでたくさんのカーリーガール仲間に出会えました!

お互いに情報交換したりして、とても楽しいです♪

私のインスタ→

カーリーガールメソッドを始めてから毎日が楽しく張りあいが出てきたし、この梅雨は髪どうなるかな?なんて楽しめてるし、何より髪が健康になってきています!

縮毛矯正をかけているときは髪が傷みそうでカラーは控えていたけど、今なら大丈夫。思い切った髪色の変化もいいかも!?って思ってます。

自分にとってメリットのある方を選んで

縮毛矯正をかけるか迷っているあなたに私が伝えたいのは「思ったようにやってみればいい」ということ。

無責任な言い方に聞こえるかもしれませんが、好きなようにやってみればいいのかなと思います。

縮毛矯正をかけてあー失敗したなって思っても、髪はまた伸びるんですから!

脱縮毛矯正したかったけどうまくいかなかった…っていうなら、またかけたっていいじゃないですか。私もそうでしたから。

ただ、コンプレックスを抱えたままというのは辛いもの。

私は小さいころから天パで、小学校高学年あたりからくせが強くなり、天パをからかわれたこともしょっちゅう。

中3の水泳の授業は、後に髪がえらいことになるのが嫌で、なんだかんだ言って一度もやりませんでした。(中2まで強化選手だったのですが、天パになるほうが嫌でやめました)

だから嫌な部分を隠すのではなく「この自分、めっちゃいい!!」って、どんな選択でも自分の髪を好きになれるといいですよね♪

そのためにもまずはシャンプーと洗い方を見直して、髪のコンディションをよくしましょう!

あなたが自分の髪を好きになれますように^^

タイトルとURLをコピーしました