天然パーマを活かすスタイリング剤はこれがあればいい!

天パ育て中のhossyです!

天然パーマを活かして上手にスタイリング出来たら、こんな最高なことはないですよね!

天然パーマはあなたの個性、自分の魅力を存分に引き出せますもんね♪

ただ、天然パーマって思ったようなカールやウェーブが出なかったり、パサパサしてみた目が汚く感じちゃいがち。

私も以前はうまく自分の天然パーマを活かすことができなくて、スタイリング剤ジプシーをしていました。

でも今ではだいぶスタイリングが上手になってきました!(自分で言うかwでもまだまだ修行中です^^;)

カーリーガールメソッド-ジェル

あの頃はいろんなスタイリング剤に手を出していましたが、今ではなんとジェルだけなんです!

これは「カーリーガールメソッド」の手法。

ジェルだけでツヤと束感のあるカールを出すことができますよ

そこで天然パーマを活かしたいあなたに、ジェルの選び方や実際のスタイリング方法をご紹介します。

ぜひぜひ素敵な天パライフを送ってくださいね!

以前はたくさんのスタイリング剤を使っていた

ほんとにジェルだけでいいの?ほんとに色々試した結果?

これだけいろんなスタイリング剤が世の中にあふれてるのに、疑っちゃいますよね(笑)

私は高校卒業から約30年縮毛矯正をかけ続けてきましたが、その間何度か天パの時期がありました。

一番長かったのは今から7年くらい前~約3年間かな?

その時のヘアスタイルは、

こんな感じで、ツーブロックで、前髪と顔周りは縮毛矯正をかけてました。

この時に使っていたのは

  • スティーブンノル プレミアムスリーク ハイドロリニューミスト
  • 十六油
  • バランローズ ヘアエッセンスオイル
  • ミルボン プレジュームフロス5
  • デューサー アクアグロスワックス1

こんな感じ。スティーブンノルのミストで髪を湿らせてから十六油やバランローズをつけ、ミルボンのムースやデューサーのワックスで仕上げるといった感じです。

それなりに当時は気に入っていましたが、すぐにスタイルが崩れるのでこまめなカットが必要でした。

これは今思えばカールをちゃんと引き出せていなかったのが原因。

毛束はできてないし、カールが不安定なので伸ばしたくても伸ばせない。

飽きちゃって、また縮毛矯正生活にもどっちゃいました^^;

大事なのは「毛束」と「ツヤ」

上にあげたものだけじゃなくいろんなスタイリング剤やオイルを使ってきた私が、なぜジェルにたどり着いたのか。

それは「カーリーガールメソッド」に出会ったからです。

このスタイリングは、海外のカーリーヘアの方々が昔からやってきた方法。

それをアメリカのヘアスタイリスト Lorraine Masseyさんがカーリーガールのためのガイドとして2001年12月にリリースしたのがカーリーガールメソッドです。

カーリーガールメソッド自体はスタイリング方法だけでなく「髪を健康にして自分が持つ本来の美しさを引き出す」ことを目的としているのですが、このスタイリング方法は斬新というか、私の髪が本当にこんなふうになるの!?と。

実際にこのケアとスタイリングを始めて3ヶ月になりますが、

こんな感じでしっかりカールが出るようになりました。

くせ毛を活かすスタイリング剤

以前の画像のカールと全然違いますよね!(我ながら変化にビックリ)

ジェルで水分とカールをキープ

カーリーヘア スタイリング剤

ジェルを使う目的は、水分とカールのキープ。

びっしょびしょに濡らした髪にジェルをじゅぷじゅぷと音を立てながらもみ込むことで(スクランチングといいます)、髪の中に水分を閉じ込め、カールをキープします。

このまましっかりと乾かし、固まったジェルを崩して髪をほぐすと、ふわふわカールが出来上がるんです!

くわしいスタイリングの方法を↓で解説しています

使うジェルは、アルコール(エタノール)が入っていないものを使用してください。

アルコールは蒸発するときに髪の水分も一緒に持って行ってしまいます。そうするとただでさえ乾燥毛の天然パーマがよりパサパサになってしまう原因に。

髪のためにぜひアルコールの入っていないジェルを選んでください。

また最後のほぐすので、白い粉が出ないものが◎です。

ただ、ドラッグストアで見てもアルコールが入っていないジェルって見つからないんです。

カーリーガールメソッド-ジェル

なので私はカーリーガールに人気の、ジョバンニのスタイリングジェル(アメリカ製)を使っています。

日本に直営店(Cosme Kitchen)を置いているので店頭購入が可能なのですが、交通費を考えると通販が便利だし安上がり。

なので私は楽天で購入しています。

在庫切れなりやすいから要チェック!

びっしょびしょに濡らした髪に(お風呂上りならそのままでOK)、ジェルを・・・

全然難しくないです!

カールを作るためにブラシを使うテクニックもあるのですが、私はフリフリ派です。

できればディフューザーを用意してほしい!

いつもどおりドライヤーで乾かそうとすると、カールがぶっ飛びます(笑)

かといって自然乾燥させるのは大変ですよね。

そこでぜひディフューザーを用意していただきたいです!

ドライヤー-ディフューザー

ディフューザーとはこんな形の、ドライヤーにつけるアタッチメントです。

これをつけることで風が柔らかくなり、カールを崩さず乾燥させることができます。

↓ディフューザーをつけた検証動画

↓ディフューザーをつけない検証動画

全然違いますよね!!

私は元々ダイソンのドライヤーを持っていて最初からディフューザーがついていたのですが、お手持ちのドライヤーにつけられるものも売られています。

2,000円ちょっとなので、天然パーマを活かしたスタイリングをしたいならぜひ買ってください!

サイズ必ずチェックして!
ダイソンディフューザー 使い方

こんなんなったりして乾かしてます(笑)

ジェルで天然パーマを活かしたスタイリングを!

あれこれいっぱいそろえなくても、ジェルがあれば天然パーマを活かしたスタイリングはできます。

くせ毛を活かすスタイリング方法で画像や動画でスタイリングのやり方を詳しく解説しているので、ぜひ見てみてくださいね!

また、カーリーガールメソッドは私のくせ毛人生を大きく変えたものなので、こちらもあわせてみていただけると嬉しいです。

私もまだまだ天パを育て中です。

ぜひ一緒にくせ毛を楽しんでいきましょう♪

タイトルとURLをコピーしました