くせ毛を活かすスタイリング方法を実践解説!

天パ育て中のhossyです!

物心ついた時から天パのhossyです。

  • 縮毛矯正に疲れた人
  • 自分のくせをうまくスタイリングできない人

そんなあなたに知って欲しい、くせ毛を活かすスタイリング方法を実践解説します!

また、スタイリングにはどんなアイテムを使えばいいのかもご紹介します。

と言っても用意するものは4つだけ

私はこの方法に出会って本当に人生が変わりました。

あなたが自分のくせ毛に自信を持てるようになりますように♪

ではさっそくまいりましょう!

この方法に出会ったきっかけ

さっそくとか言ったくせにはよ説明始めろ!!ですよね、スミマセン(汗)

でもちょっとだけ聞いてください。

高校を卒業してからずっと縮毛矯正をかけ続けてきたのですが、6年ほど前から3年くらい?縮毛矯正を辞めた時期があります。

もう縮毛矯正かけ続けるの疲れた!くせ毛を活かす方向でいく!と決意して(といっても前髪はかけてたんですがw)こんなツーブロックにしてました。

ただスタイリングは自己流で。このころは髪をスタイリングミストみたいなので濡らしてムースをつけてたのかな?

ちょっと伸びると形が崩れて収拾がつかなくなるからこまめにカットしなくてはいけないし、思うようなヘアスタイルではなかったんです。

何よりパサパサでボサボサでなんだか汚らしく思えてきて・・・

それで結局また縮毛矯正に戻ってしまいました。

そんな中でやってきたコロナ禍。

美容院に行くのも怖くて。

縮毛矯正 やめたい

免許の更新の前にかけたのを最後に、伸び続けること7か月。やばw

もうニット帽で隠せる季節も終わってしまい・・・

「よし!また縮毛矯正やめてしまえ!!」

ってことで、

ここから

またバッサリ切ってしまいました!

でも今回は前髪も縮毛矯正しなかったから、数日経ったらまた手に負えない状態に(泣)

そんな時に知ったのが「カーリーガールメソッド」です。

カーリーガールメソッドとは

カーリーガールメソッドとは、2001年にアメリカのヘアスタイリストが提唱した、自分のウェーブやカールを活かすためのヘアケア方法です。

くわしくはこちらをご覧ください↓

「おおー!ちゃんとくせをまとまりよくスタイリングできる方法があるんだ!」と感動。

カーリーガールメソッドを始めてからどんどん髪の状態がよくなり、自分のくせがしっかり出るようになってきました!

・・・と前置きが長くなりましたが、私が実践しているスタイリング方法をご紹介したいと思います。

簡単にできるので、ぜひやってみてくださいね!

用意するもの

まずは用意するものです。

用意するもの
  • 霧吹き
  • リーブインコンディショナー(洗い流さないトリートメント)
  • ジェル
  • ディフューザー

できればこの4つをそろえてください。

ジェルだけは必須です!

霧吹き

髪を濡らすために、霧吹きを用意してください。

このスタイリング方法ではたっぷりの水分が必須です!

カーリーガール 霧吹き

100円ショップの霧吹きでも大丈夫ですが、海外のカーリーガールは皆さんこのタイプを使っています。

これは一握り?一発?で細かいミストが大量に出るのでとても便利です!

ちなみに私はカインズというホームセンターのガーデニングコーナーで買いました。観葉植物に水を上げるために買って放置されていたものが日の目を見ました(笑)

リーブインコンディショナー(洗い流さないトリートメント)

これは髪の乾燥状態により使わなくても大丈夫かもしれませんが、パサつきが気になっている方は使うと◎です。

カーリーガールメソッドでは「アルコールフリー」「ノンシリコン」のヘアケア剤を使用します。

アルコールは蒸発する際に髪の水分も一緒に奪ってしまうため、髪が乾燥してしまいます。これは乾燥毛のくせ毛にはダメージが大きいもの。なのでアルコールが入っていないものを使ってください。

また、このメソッドではシリコンの入っていないものを使用します。

カーリーガールメソッドでは、乾燥毛のために洗浄力の弱いクレンジング(シャンプー)を使用します。シリコンが入っているとそのクレンジングでは落とすことができないので、ノンシリコンのヘアケア剤を使用します。(詳しくはhttps://kuru-love.com/curlygirlmethod/にまとめましたので、よかったらごらんくださいね。)

カーリーガールメソッド リーブインコンディショナー

私は松山油脂のアミノ酸ヘアクリームを使っています。

ジェル

このスタイリング方法で「これがなくちゃできない!」ってのがジェルです。

簡単に説明すると、ジェルで髪の中に水分を閉じ込めて、カールをしっかりホールドする方法でスタイリングします。なのでジェルがかなり重要!

ジェルもアルコールフリー・ノンシリコンのものを選びます。

乾かした後はパリッと固まったジェルをほぐしてふんわりさせるので、粉が吹かないものを選ぶことも大事です。

わたしはジョバンニのスタイリングジェルを使っています。

まず日本製でアルコールが入っていないものってなかなかなくて!

なので、カーリーガールに人気のこのジェルを使っています。

アメリカのヘアケアブランドですが、日本にも「コスメキッキン」という公式ショップがあります。

在庫切れなりやすいから要チェック!

100均で見つけた!

100円ショップのセリアでアルコールが入っていないジェルを見つけました!

ホールド力が弱いかな・・・

でもスタイリング方法を試すのにはいいかと思います。

ディフューザー

ドライヤー ディフューザー

ディフューザーとはこのような形の、ドライヤーの先端につけるアタッチメントです。

自然乾燥や扇風機で乾かしてもいいのですが、乾くには相当時間がかかってしまうので、あったほうが断然便利です!

ダイソン ディフューザー

私は元々持っていたダイソンのドライヤーについていたものを使用しています。

ディフューザーをつけると、このおわん型全体に風が分散し、カールを壊さず乾燥させることができます。

実際にディフーザーをつけて、風量MAXで手ぬぐいに風を当ててみました。

↓検証動画です

こんな感じで柔らかい風当たりになります。

ちなみにつけずにやると・・・

↓検証動画です

吹っ飛びましたwさすがダイソン!

お手持ちのドライヤーにつけられるものが売られていますので、サイズを確認してご用意くださいね。

注意!
ちなみにもしこれを機にダイソンのドライヤーにしちゃおっかなという方は、絶対にHD03にしてください!!

ダイソンのアタッチメントは、磁石でくっつける仕組みになっています。

私が持っているのはHD01なのですが、磁力が弱くてすぐディフューザーが落っこちちゃうんです

こちらでレポしてます→ダイソンドライヤーHD01とHD03は磁力が違った!

なので、買うなら絶対HD03にしてくださいね!

公式なら返金保証付き!

スタイリング方法を徹底解説

ではいよいよスタイリングしていきます!

おはようございます。朝はとんでもね―頭になっております。

この頭で子供たちの朝の見送りをしてしまいました。まぁいつものことです。

スタイリングは↓の5ステップで行います。

スタイリングステップ
  • ステップ1
    濡らす

    まずばびっちょびちょに濡らす

  • ステップ2
    リーブインコンディショナーをつける

    髪の乾燥が気にならない方はなくてもOK

  • ステップ3
    ジェルをつける

    「スクランチング」をして水分をしっかり閉じ込め、カールをキープ

  • ステップ4
    ディフーザーで乾かす

    ゴールは目前!

  • ステップ5
    ほぐす

    うるツヤふわふわカールの出来上がり♪

こんな感じでやっていきます。

ひとつずつしっかり説明していきますね!

1、まずはしっかり濡らす

くせ毛 スタイリング

まずはびっちょびちょになるまで霧吹きで髪を濡らしていきます。お風呂出てそのままスタイリングするときは省いて大丈夫です。

くせ毛 スタイリング 方法

こんな感じで毛先からぽたぽた水がしたたり落ちるくらいにしっかり濡らしてください。

カーリーガールメソッド タオル

あ、絶対服も濡れるので、肩にタオルや手ぬぐいを掛けておきます。

ちなみにカーリーガールメソッドでは髪を拭くときに普通のタオルは使わず、マイクロファイバータオルか、綿100%のTシャツ、キッチンペーパーを使います。普通のタオルだと水分を吸い過ぎてしまうからです。

ただ私はどうもTシャツってのに抵抗がある(頭が固い)ので、手ぬぐいを使っています。

使うことほぼないですけど(笑)

2、リーブインコンディショナーをつける

リーブインコンディショナー(洗い流さないトリートメント)をつけていきます。

これくらい手に取って、

手のひらに塗り伸ばしてから、

髪にしっかり塗り込みます。

髪一本一本にしっかりいきわたるようにつけていきます。

揺らしてみたり、

3、ジェルをつける

一息つきたいところかもしれませんが、続けてジェルをつけていきます。

このジェルをつけるところがこのメソッドの肝だと私は思っています!!

ジョバンニ スタイリングジェル 口コミ

手に取って、

カーリーガールメソッド ジェル

手のひらに伸ばして、

全ての髪に余すことなくつけていきます!

後頭部が少なくなりがちなので、忘れずにしっかりつけます。

初めは多すぎるかな?ってくらいつけてみてもいいかも。

そしてここからカーリーヘアのスタイリングの重要テクニック「スクランチング」をします。

スクランチとは「しわくちゃにする」とか「押しつぶす」という意味。髪をギュギュっと握ってくせづける方法です。

カーリーガールメソッドではこのスクランチングを、髪に水をたっぷりと含ませた状態で行います。

↓検証動画です

ぜひ音を出して再生してみてください。

音、聞こえますか?

この「じゅぷじゅぷ」って音がならないようだと、水分が足りません

その時は水をたっぷり足してください!

頭を傾けたり、後ろにそらしたり、360°動かしながらの勢いでスクランチングしてください。

スクランチすることで髪にしっかり水分を入れ込み、それをジェルでコーディングするイメージです。

スクランチングし終わったら、根元に手を差し込んで髪を揺らしたり頭を振ったりします。

こんな感じになりました。

ここまで5分40秒。たいして時間かからないでしょ?

ディフューザーで乾かす

乾かしていきます。

自然乾燥でもいいのですが、なかなかそんな時間はないですよね。

なのでディフューザーをつけたドライヤーで乾かしていきます。

乾かすときのポイントなのですが、

「直立のまましない!」

直立のままだと根元がペタンとなったままで、ボリュームが出ず変な頭になります。

なので、

頭を傾けながら乾かしていきます。

カーリーヘア ドライヤー

こっちも。

ダイソンディフューザー 使い方

とにかく全方向に頭を大きく傾けながら乾かしていきます。

乾きました。(やっと着替えた 笑)

私の長さで約10分で乾きました。

この時点ではまだ髪はジェルで固まっていてパリパリです。なのでそれをほぐしていきます。

根元に指を差し込んで、髪を揺らします。

↓説明動画です

握ってつぶしたり、スクランチングの要領で壊したりしてもOK。

これが「Gel cast(ジェルキャスト)を壊す」という作業になります。

ほぐし具合は好みです!

1束が太いなと思ったら、避けるチーズみたいに毛束をさいてもいいですよ。

ピックコーム

あとこういうの(ピックコームとかアフロコームとかっていいます)を使って、

ザクザクさしてボリュームを出したり。

そうすると、ふんわりくっきりカールが出来上がります♪

ちょっとできたてでほわほわしてますが、しばらくすると落ち着きます。

後ろはうまく撮れなかった。。。

ちょっとシルエット崩れてるので、カットに行きたいなぁ。

そうだ、ここで大事なポイントが。

完全に乾くまでさわらないこと!

乾燥が甘いとアホ毛が立ちまくるし、きれいに仕上がりません。

いじりたいところをグッと我慢して、完全に乾かしましょう。

これを毎日やるの・・・?

「これ毎日やるの・・・?」って思った方、大丈夫。

髪を洗わなかった日はジェルがついたままなので、翌日は霧吹きで濡らすだけでヘアセット完了です!

朝のこの状態から、

セット完了まで、

あっという間に完了です!

パサつきに合わせてジェルやリーブインコンディショナーをプラスしてもOK。

濡らしすぎたらディフューザーで乾かすけど、びちょびちょに濡らすわけじゃないから乾くのもすぐ。

これがほんとにめちゃめちゃラクで!!

二日目のカールも好きなんです^^

とは言えスタイリング自体も時間がかかるのは乾かすところだけなので、大変なことは全然ないですよ♪

揉んで振ってどすこいで終わるので(笑)

ストレートにしてた時は逆にちょっとのうねりも目立つので大変でした(泣)

カーリーガールメソッドでくせ毛を活かすようにしてから、スタイリングが本当に簡単になりました。

縮毛矯正のお金もかからないし、いいことづくめです^^

カールは育つ!

スタイリングのポイントは

  • たっぷり水を補いながらスタイリングする
  • しっかり固まるジェルを使う
  • カールを崩さずに乾かす

の3つです。

初めはうまくカールが出ないと思います。

でもそれは当然のことで、ウェーブやカールはどんどん育っていくものなんです。

髪が本来のくせを思い出す、って感覚かな?

だからあきらめずにチャレンジし続けてくださいね!

私も初めの頃は全然でした。

初めてインスタに載せた写真は全然カールも出せてないし、髪もパサパサでチリチリ。

なんか飛び出てるし(笑)←たぶん縮毛矯正の残り部分

でもだんだんスタイリングが上手になってきたのが自分でもわかるし、どんどんカールが出るようになってきましたよ♪(ジェルを変えたのも大きかった!)

こんな感じでどんどん髪質もカールも変化してきています。

とはいえ私もまだまだ天パ育て中だし、カーリーガールメソッドも勉強中です。

カーリーガールメソッドはカールを出すテクニックではなく「髪を健康にしていくことで自分の持つ本来のカールを引き出す」というものです。

髪が健康になると、カールもきれいに出るようになってきますよ。

髪の状態をよくすると、カールが変わる!

カーリーガールメソッドのジェルを使ったスタイリング方法をすると、きれいなつやのあるくせを引き出すことができます。

でも土台である髪の状態がよくないと、きれいなスタイルになりません

髪の状態がよくなると、同じスタイリングをしていてもこれだけの差が!

ぜひシャンプーも見直してみてください!!

カーリーガールメソッドシャンプー【日本製】おすすめはコレ!」でシャンプーの選び方とおすすめのシャンプーを紹介しています。

またシャンプーの仕方もカーリーガールメソッドの方法に変えたら、髪質が本当にすごっく変わりました!

具体的には髪がしっかりと保湿され、剛毛だった髪がやわらかくふわふわの手触りになりました。

シャンプー自体はメソッドを始める前と同じものを使っているんですよ!

髪質が変わると、同じスタイリングをしているのにどんどんカールが出てくるようになりますよ♪

くせ毛のためのシャンプー方法は「くせ毛の髪は洗い方が重要!天パのシャンプー方法を徹底解説!」で解説しています

ぜひぜひ実践してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました