天然パーマの雨の日対策、これならもう悩まない!

天然パーマにとって憂鬱になるのが「雨の日」。

梅雨の時期なんて、どうやって髪を爆発させないようにするか、その対策には本当に苦労しますよね。

アイロンで一生懸命伸ばしても、外に出たら一発で終了(泣)

アホ毛は出るし、チリチリにもなるし。

でも私、今では全然悩まなくなったんです

以前は私も「どうやったらうねらずに雨の日を乗り越えられるか」を試行錯誤していましたし、急に雨に降られた時はほんと最悪な気分でした。

会社に行く途中で急に雨に降られて濡れ、会社で前髪を特大ゼムクリップで止めたこともありました(笑)

↑外したらソバージュみたいになってて余計おかしなことになってましたwアホですね~

あと、梅雨の時期に合わせて縮毛矯正をかけてました。

6月生まれなのに毎年6月がしんどいという(笑)

そんな私がどうして天然パーマなのに雨に悩まなくなったのか。

それは「天パを全面的に出すヘアスタイルにしたから」なんです!

つまり「くせが出るヘアスタイルにしてしまえば、くせが出ちゃうと悩むことがない」ってことです!

とんちみたいですね(笑)

でもこれ、私の天パ人生最大の発見でした。

「いやいやそういうことじゃないんだよ」というあなた!

すみません(汗)

でも私はこれで本当に心が軽くなったので、どうか帰らずにちょっとだけ読んでいってほしいですm(_ _)m

天パはカーリーガールメソッドで全開にする

私が天パ全開ヘアスタイルを楽しめるようになったのは「カーリーガールメソッド」というヘアケア方法に出会ったからです。

カーリーガールメソッドとは、海外のカーリーガールたちが行っていたカーリーヘアのヘアケア方法を、アメリカのヘアスタイリスト Lorraine Masseyさんがカーリーガールのためのガイドとして2001年12月にリリースしたもの。

つまり天然パーマの取説です!

このスタイリング方法で、天パ全開のヘアスタイルを楽しんでいます♪

私もまだまだ勉強中&天パ育て中なのですが、湿気におびえることがなくなりました!

むしろ「梅雨にこのあたまはどうなる?」なんて楽しめてるくらいなんですよ。

カーリーガールメソッドについては↓で詳しく説明しています。

天然パーマがチリついたりうねったりする原因に「髪の乾燥」があります。

天然パーマの髪は、乾燥していることが非常に多いです。

また、傷んでキューティクルも開いています。

乾燥状態の髪は湿気を見つけると、その水分を髪の中に吸収しようとします。

髪は水分を吸収すると、今までの形状を保っていた結合が外れてしまいます。ブローやアイロンの熱を加えてまっすぐになるのは髪内部の水素結合によるものなのですが、水素結合は水と出会うと外れてしまいます。これが髪が湿気でうねる原因の一つになります。

髪がチリつく原因については↓でも詳しく説明しています。

カーリーガールメソッドはただ単にくせ毛をセットするメソッドではなく「髪のために正しいケアをし、自分の髪が持っている本来の美しさを引き出す」ためのものです。

髪のためにはどのようなシャンプーを選んだらいいのか、どういう方法で洗えばいいのか、そういったことから考えていくので、知っておいて絶対損はありませんよ!

髪の状態に関しては、私はシャンプー方法を変えて割とすぐに変化を感じました!

それまでと同じシャンプーを使って洗い方をメソッドの洗い方に変えただけなのですが、本当に髪質が変わりましたよ♪

シャンプーの方法は↓で画像&動画で説明しています。

私はInstagramでカーリーガールメソッドの実践記録をつけているのですが、たくさんのカーリー仲間ができました。

その方たちみなさん梅雨を楽しんでますよ!

梅雨のおかげでカールがくっきり出て嬉しいっておっしゃってる方が何人も。

みなさん本当にカーリーヘアを楽しんでらっしゃいます。

髪を健康な状態にし、ぜひあなたらしい天然パーマで雨の日を楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました